3月11日・・・

過去最大の大地震が来た。

津波や火事で家や大切な人を失った人は数知れず。

私にとっても、

とても身近な話です。

幼なじみや親戚が栃木にいるので。

今は、

地震よりも、

原子力発電所と、

放射能が怖い。

そんなモノは自然界には無い。

愚かな人間が作った原子力発電所と放射能。

それが、

自分達の首を絞める事になってしまった。

正直、

これは、

神様が日本に与えた試練です。

今まで地球に悪い事をして来たから、

地球が怒っているのです。

地球母なる大地です。

母なる大地の怒りはとんでもないって事を、

身に染みて痛感しました。

そして、

被災地の方々、

一日でも早く、

元の生活に戻れる様に、

心から願っております。
[PR]
by ran-2005 | 2011-03-23 07:42